貴族なネックピロー

16世紀半ばから17世紀前半にヨーロッパ諸国の王族貴族や富裕層の間で流行した、襞襟(ひだえり)を模した空気で膨らますネックピローです。
思いついたキッカケ
安価なネックピローを使用していたが夜行バスに置き忘れてしまい、もっと愛着の湧くネックピローが欲しいと思い考えました。
アイデア用途
飛行機、新幹線、バスなどの移動時はもちろん、デスクでの仮眠などの時でも高貴な気分で安眠できます。そんな高貴な人を周りの人は気軽に起こす事はできません!
アイデアターゲット
出張や旅行で安眠を求める方。貴族に憧れている方。
販売希望価格
1800円
タグ
ネックピロー、貴族、トラベル
ミノタケアラシ
ミノタケアラシ
自分が欲しいけど売ってない「面白い雑貨」を妄想してます。
こちらにはいつか製品化される事を夢見て、一生懸命アイデアを投稿していきます!
Instagramでもアイデア記録中。@minotakearashiをチェケ!

現在のページをシェア

Comment

コメントはありません。

コメントを投稿

※コメントはディスカッションを目的としています。アイデア投稿者からは誰かからのコメントに返信する目的でご利用ください。
アイデア投稿者からの追加コメントは、アイデアの補足説明があるときだけにしてください。